聡太郎裁鋏製作所

裁ち鋏

江戸の刀職人の流れを汲んで手作りされた裁ち鋏は、刀のすり合わせ(調子)が良く出来て切れ味が良いです。5本の指がしっかり入り、握りやすいのが特徴です。にぎりと刀の合わせを逆にし、左手でも自然に作業ができる左手用もございます。東鋏のマークが入った製品は総べてメーカーの保証付きです。

標準型 size280mm
標準型
size 280mm
定価¥16,000

標準型 size260mm
標準型 
size 260mm
定価\13,000

標準型 size240mm
標準型 
size 240mm
定価\11,000

足左利型
足左利型 
握りの部分だけ左手用に仕上げてあります
size 240mm
定価\13,000

総左利用
総左利用 
刀先と握る部分を左手用に仕上げた製品です
size 240mm
只今欠品中

鋏の標準型サイズ
鋏修理 1丁 \1,000-
包丁  1丁 \800-

一度使ったら忘れられない切れ味!包丁

江戸の刀鍛冶の伝統技術を継承しつつも近代技術を取り入れ、洗練された来て味をご堪能下さい。

造刀気心鍛包丁 三徳和包丁
梨地V金10
三徳和包丁(黒壇柄)
\18,000

 

鋏の修理・ご注文・ご依頼はこちらへ

江戸刀物師の技を伝える、切れ味鋭い聡太郎の裁ち鋏。
江戸の刀職人の流れを汲む聡太郎の鋏は、従時の刀職人の意気込みさえ感じさせる逸品です。